スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アトガキ 編年紀四十三章
 アトガキ



 お早うございます。(今夜だけど)
 そんなわけで(どんなわけで?)編年紀更新しました。

 ついでに言うと連載再開一年ほどになりました。厳密に言うと次回更新になりますが……。
 まぁ、一年で十五章程度の更新なので、まさにナメクジが地を這うような更新速度ではありましたが、今のところこれが良いところ、でしょうかね。

 編年紀も残すところ後十二章。今の更新ペースだと半年で終了の予定です。
 今暫くお付き合い頂ければと思います。

 ……さて、それで今回更新した四十三章ですが、正直読み飛ばしても問題ない無いです。
 ただひたすらに使われる事の無かった設定を九峪が一人語りしているだけの話なので。

 まぁ、何というか私の自己満足的な部分のような。

 それならそれでもう少し色々ときちんと説明すればいいんでしょうが、もっと煮詰めた話を書けば良いんでしょうが、書いている内に書いている本人がよく分からなくなってきたと言うか……。

 うほん

 わけが分からないものを書いて申し訳ありません。



 さて、それでは話変わって近況ですが、特に何も無いですね。
 相変わらず残業と休日出勤なんかでてんやわんやです。
 つまり、いつも通りですね。

 更新の方は編年紀連載終了まではこのペースで行きたいと思います。


 次回予告

 「ア ノ コ ヲ コ ロ シ タ ア ナ タ ヲ、 ワ タ シ ハ ユ ル サ ナ イ」

 うわ、なんか怖い。



続きを読む
スポンサーサイト

【2011/10/16 22:31】 | アトガキ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。