スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第二十一回 火魅子伝SS戦略会議
 第二十一回 火魅子伝SS戦略会議



 あ~、すっきりした。
「どうしたんですか、導入からいきなり」
 え、ああ、いや、ちょっとね。こう長年溜まっていた鬱積を、人にぶつけたら思いの外スッキリ。
「……それって人として最低な行為ですよ」
 お前と違ってその場その場で発散しないのだよ。作者は。ため込んでおいて波動砲の如く打ち込むのがしょうに合ってるというか。
「典型的キレる犯罪者……」
 う~ん、でも本気でキレたことは一回しかないからなぁ。
「怖いですね。このサイトが閉鎖する時はきっと新聞の一面を飾ったときですね」
 そうならんように気を付けよう。

 さて、アホウな話は置いといてweb拍手のお返事をしよう。
「そうですね。え~と、昨日は一件だけです」


16:24 面白かった 感謝です 完結した火魅子伝の二次創作読んだの初めてかも
 といただきました。
「感謝するのはこちらの方ですね。読んでくれてありがとうございます」
 本当に。完結作品は確かに少ないですからねぇ。まぁ、あんなもんでも楽しんで頂けたなら幸いでした。
「コメントありがとうございました」
 他にも叩いてくれた皆様、心より御礼申し上げます。

 さて、と言うことでもうネタが無い。
「早っ!」
 しょうがないだろう。無いもんは無い。
「ではでは、本日も会議の方をやりましょうか」
 ……そう毎日あんなグダグダ書けるネタがあると思うなよ。
「無いの?」
 ねーよ。
「じゃ、じゃあ、制作状況とかでお茶を濁そうか」
 そうしよう。たまにはいいこと言うな。

 え~と、まぁ、盛衰記終わってから一週間も経ってないのに書いてるワケがないですね。と言うことで何も……
「ちょっと待って」
 ん?
「たまにはいいこと言うなとか言っておいてそれですか?」
 冗談だよ。書いてるよ。ちゃんと。毎日三千字くらいづつ。ちょびちょびコツコツ。
「面白くもない冗談を……」
 まぁ、でも書いてると言っても火魅子伝のSSじゃないからここで言っても仕方ないだろうという、作者なりの配慮だよ。
「……ふーん」
 ちなみに、一日で三千字程度でも、一週間あればなんと二万一千字! 一月あれば九万文字も書ける計算になるんだよ。

「それが?」
 それが、ってお前九万だぞ? 年間にすると約百万字だぞ? 単純に四百で割っても2500枚だぞ? どんだけの長編だよ。
「そうなの? よく分からないから」
 まぁ、作者も詳しくは知らないが、四百字詰め原稿用紙換算で、千枚超えてたら長編でも長い方だ。確実に。
「なるほど?」
 ああ、分かってないなぁ。一般的(かどうか知らないが)読書感想文で原稿用紙五枚とかいうだろ? 五枚だと全部敷き詰めても二千文字にしかならないんだぞ? あの夏休みの苦渋を思い出せ! 五枚という膨大な量を埋めるのに一体何時間かかったことか! ああ、思い出したくもない。

「え~と、一応天空人の私が読書感想文などやったことがあるわけ無いと言うことにまず気が付いて欲しいかな」
 ……知ってたさ(ボソ
「……そう言うことにしておきましょう。でも、そんな大変なもの以上の量を毎日、しかも一時間で書けるんだ?」
 早い人はもっと早いでしょうけどね。あんまり早く書こうとすると、誤字が増えるから作者はやりません。後、思考スピードが追いつかなくなって結局手が止まる。

「三千字だと1.2秒に一文字か。まぁ、結構ゆっくりだね」
 前は手書きだったけど、それだと遅すぎて逆に誤字が増えるなんて事もあったなぁ。まぁ、ブラインドタッチ覚えるまでは手が攣りそうになったりして慣れるのに大変だったりと色々あったが。
 後、読書感想文と違って自分の頭の中に在るものを出力するんだから、早いのは当然だな。真面目に書けば変わるんだろうが。
「真面目に書いていないと?」
 と言うか、考えるのが面倒でさぁ~。ま、いっかってなっちゃうんだよなぁ。
「ふ~ん」
 まぁ、こんな所に書いてある作者のクソみたいな意見を参考に小説を書こうなんて人はいないと思うが、そう言う人もいると言うことで。
「手本にはならなそうだね」
 我が道を行くからいい。


「って、なんだか結局グダグダと語ってしまいましたね」
 気づけば確かに。
 ま、本日はこれまでと言うことで。
「そうですね。ではヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バイバイ」

【2006/07/12 21:19】 | 会議 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アトガキ 編年紀【裏】十五章 | ホーム | 第二十回 火魅子伝SS戦略会議>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sophist00.blog48.fc2.com/tb.php/102-a491447e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。