スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アトガキ 編年紀四十八章
 アトガキ



 明けましておめでとうございます。



 昨日も今日も仕事で年を越した実感もないので、久しぶりにアトガキと言う名の近況報告でも書いて、メリハリ付けようかと企みてみました。

 まずは去年(コレ書いている時点では今年)の総括。

 ……

 …………

 …………………あれ? 仕事しかしてない?


 と言うか記憶が曖昧。覚えているのは東日本大震災くらいなもんですかね。後何年人生が残っているかは知りませんが、実体験を伴う自然災害としては人生最大のものになるでしょうねぇ。いや、これ以上は流石に勘弁というか、むしろこれ以上だったらそこで人生終了しかねないと言うか。

 他には身の回りで大きな変化は無かったですね。


 では続けて今年の抱負。

 何はともあれ今年で三十です。誕生日十二月なので十一ヶ月強まだ残ってはいますが、そんなものは無いのと一緒でしょうね。

 最後の二十代です。

 と言うことで、目標はけっこn……は無理なので、せめてこの仕事地獄をなんとかしたいです。我ながら仕事以外に何も出来ない今の状況は不健全すぎます。別に遊び惚けたいわけでもないですが、他に目を向ける余裕くらい欲しいところです。

 小説もここのところロクに作品を仕上げられていないので、何とかしたいですね。一次にしろ二次にしろ。


 そんなこんなで今年も頑張って行きたいと思います。


 では、アトガキ的に本編の内容に関してですが、リア充爆発しろ! って感じですかね(ぇ
 女関係が華やかだった――という設定自体覚えている人がいるだろうか?――耶麻合国一のイケメンが爆発しました。メデタシメデタシ。

 元々奴はもうちょっと上手く立ち回らせる予定だったんですけどねぇ。なーんか結局の所消化不良的に爆発四散してしまいました。いつものことですが、上手くいかないもんです。


 次回予告

「そうですか。まぁどちらにしろやることは同じです。まずは勝利を確定させる。敵将の料理はその後です」



 それでは本年もよろしくお願いします。 

 

【2012/01/01 00:04】 | アトガキ | コメント(0) | page top↑
<<アトガキ 編年紀五十二章 | ホーム | アトガキ 編年紀四十三章>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。