スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第十六回 火魅子伝SS戦略会議
 第十六回 火魅子伝SS戦略会議



 ……

 ……


 ……あ、どうも。

 ……

 ……

 ……

「なんか言え!」
 ドカッ!

 あうっ、痛いよ日魅子。

「痛いよ……じゃなくて。ほら、始まってるよ」

 え、あ、ホントだ。久しぶりだったからずっと盛衰記書いてたよ。はっはっは。

「あ~、馬鹿? では、第十六回めの会議を開催したいとおもいま~す。今回のゲストは火魅子伝のメインヒロイン日魅子ちゃんで~す」

 いきなり問題発言を。だれがメインですって? ていうかヒロインですら……

 どげし

「ああ? なんか文句あるの?」
 ……いえ、ございません。

「ふう、で、今回の議題は何なの?」
 その前に少しいいですか? 実は最近やってなかったものだから、今まで誰がゲストに来たのか振り返っておきたいんですが……

「ほう、私の出番を削ろうと」
 いえ、まぁなんと言われてもやるけど。
 ええと、こんな感じかな~

 第一回  上乃
 第二回  十七夜
 第三回  天目
 第四回  深川
 第五回  忌瀬
 第六回  藤那
 第七回  珠洲
 第八回  九峪
 第九回  只深
 第十回  清瑞
 第十一回 雲母
 第十二回 柚子妃
 第十三回 案埜津
 第十四回 志野
 第十五回 衣緒
 第十六回 日魅子

 と、まぁこんな感じですね。
「結構色々な人が来てるのね。で、今回はこんな復習のための会議だから私だって言うんじゃないでしょうね」
 や、やだなぁ。違いますよ全然。

「じゃ、なんの話し?」
 盛衰記の話しデスケド……

 どんがらがっしゃん(ちゃぶ台替えし

「――死ぬ?」
 え、なんで怒ってるの……
「盛衰記って、私いないじゃん」
 あれ? そうでしたっけ?

「そもそも九峪が変なところに召喚されてるし、幼なじみがいるような話し一つも出てきて無いじゃない!」
 ……あ、そうだった。じゃ、いなくてもいいか。帰ってくれる?

「フザケンナ……コロスゾ……」
 ヤバイ、目が人身売買のブローカーの目に……。わ、分かりました。分かりましたって。だからその変な形の刃物をしまって。あながち関係ないわけではないんですから。

「ふ~ん。ってことは私も出番あるのかな?」
 まぁ、取り敢えず聞いて下さい。

 実は盛衰記で一つ妙な試みをするかなぁと言う話しなワケですよ。
「妙な試み?」

 ええ。元々盛衰記はこの戦略会議を謳ったブログで適当に連載している実験的というか、ただの書き捨てというか、そう言うものだったわけですよ。
「うん。始めは連載するつもりすら無かったんだものね」
 そうなんですよ。それが何を間違ったのか……。まぁそれは長くなりそうなので置いておきましょう。

 ええと、こないだ五十章くらいで完結させるとか何とか言ったんですが、まぁ実際それ以上続いても話がだれるだけだしと言うことで、漠然とですがエンディングのシーンを既に考え始めてるわけです。
 そこでふと思ったんですが、残り二十章くらいじゃとてもじゃないけどあのえろ九峪が立てまくったヒロインとのフラグを回収しきれないと……。

「気づくの遅いよ」
 言葉も無いです。そりゃノリで書いてるからね。
 で、誰がメインなのか分かったもんじゃない状態なので、マルチエンドにしてみようかな~、なんて……

「…………本気?」
 思ってるだけです。
 そりゃ物語とすれば、結論は一つしか要求されていないわけで、今初期設定のメインヒロインの天目エンドを向かえるために過去編書いてるわけですけど、藤那の過去編にしろ、志野の過去編にしろ、それぞれ独立して九峪とラブエンドを向かえるだけの下地はあるわけですよ。まぁ、忌瀬とか雲母とかも結構絡んでますしね。
 元々そんな掘り下げた話し書いてるわけでもない、かなりライトな話しになってる(と思う)ので、マルチエンドっていう選択肢もアリかなと。
「でも、それでエンディングだけ書くってわけ? 全員分?」
 それじゃ味気ないでしょ。

 どの辺の区切りになるか分かりませんが、ラスト五章分くらいをそれぞれのヒロインに沿った話でまとめられれば面白いかなぁって。

「……めんどくさそう。大体早く終わらせたいとかほざいてる割りにそんな余裕あるの?」
 あくまでやってみたいなぁって思ってるだけです。
 まぁ、だれかのエンディング書いた時点でやる気がゼロになってそのままっていう可能性ももちろんありますけどね。

「……話は分かったわ。で、それが私とどう関係あるの?」
 え……。ほら、これから無理矢理差し込んで、日魅子の話を気まぐれで書くかも知れないじゃない?

「書く気あるの?」
 まったくございません。

「じゃあ、やっぱり死ね! ア○ゲ○○ホームラン!!」

 あああああああああ~っ!!

 キラーン☆



「次回からは本当のメインヒロイン日魅子ちゃんによる、壮大な耶麻台国復興譚【日魅子物語~女王の帰還~】をお届けします。楽しみにしててねぇ~♪」













追記:
 と言うことで、変な事を思いついてしまいました。まぁ思いついただけで本当にやるかは分かりません。そもそも普通にこのまま終わるかどうかが分かりませんから。まぁよもやま話くらいに取っておいて下さいませ。


では昨日のweb拍手のお返事おば。お一人様五件です。

5:18 ①他のキャラと深く絡まない(1人でいる)②天目と年齢が近い?③狗根国に捕まりそうな④女性・・
5:19 ・・・・・・織部姉さん?とかなのですかなー
5:22 薬の人出てるし肌黒くないし蛇いないし手を背負ってないし誰も騙してないしっ…ああでも雲の人でもいいのか
5:23 ……はっ、まさかこの少女こそちまたで大人気、噂の深い人?! なきにしもあらず~
5:24 というわけで次回へ続く。………九峪と蛇渇のハートフルな日常っ!(えー
 と頂きました。
 謎の少女は一番最後の深い人であってますね。ちまたで大人気というか作者が大好物な……。織部とか最後まで出てこないカモね。あと肌が黒い蛇の人も出番ないかも。手を背負ってる人は絶対に出てこないと思うし……。あまりキャラを出すと話しにまとまりが無くなってしまいますし。
 最後に九峪と蛇蝎がハートフルって怖すぎます。書いたら発狂しそうなので自粛します。
 コメントありがとうございました。

 他にも叩いてくれた人達に、いいことがありますように☆に願いを!




 では、本日はこの辺でヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バッハハ~イ
【2006/04/08 00:46】 | 会議 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出雲盛衰記32 | ホーム | 出雲盛衰記31>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sophist00.blog48.fc2.com/tb.php/57-9c8bcd53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。