スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アトガキ 編年紀二十三~二十五章
 アトガキ



 また前日に出してみました。
 一挙三章連続更新!
 や~、見直すのに疲れた疲れた。まぁ、一章辺りの長さが微妙なので、実質二章分くらいの分量かなぁ、などとも思いますが。元はこれが一章に収まっていたというのだから恐ろしいもんです。

 で、まぁ、読んでの通りそんな感じの展開です。藤那が、閑谷が……。

 本当はもう少し頑張る予定だったんだけどもね。死んだ方が纏まりがよいので。レギュラーキャラとしては編年紀では初ですね。さあって戦争が終わったら何人残るのかなぁ~。言うほど死にませんけどね。



 次回予告



 「志野、欲求不満?」



 次回更新はいつになるかちょっと分かりませんが、第二部裏のスタートです。意外なキャラが出てくるかも~。





 ではでは、web拍手のお返事でも。
 一昨日はコメントゼロで、昨日の分ですね~。
 まずは一件目!

0:14 おお、九峪が格好良い。強がりの深川も良かったね。個人的にイチオシの志野も渋いし……いい御話でした
 と頂きました。
 九峪も若干演出過剰ではありますけどね。まぁだてに女を口説き落とすだけの人生を送っていないと言うことなんでしょうか。無理するな、その一言で深川の心を鷲掴みですよ。はじめに志野がもう行ってしまったと告げて、また逃げたと思わせたのがミソでしたね。志野は色々英才教育を受けたという過去話の流れだったので、若干本編より偉そうです。天目の影響かも分かりません。
 どちらにしても、これで街ごと復興軍に反旗を翻したことになります。ふっふっふ、これで一応討伐軍戦前の本編と同じような状況が……作れたのか?
 コメントありがとうございました!

 続いて二件目と三件目!

0:57 闇の子の 深川に恋する 作者かな・・・
0:57 ふふふ
 と頂きました。
 一句、詠んで頂きました。まぁ季語がないから川柳なのかな。よく知らないけど。
 深川に恋……してますねぇ。贔屓しすぎですか? 誰もしてませんよねこんなに。まぁ、時々ツボにはまるキャラというのはいるものです。最後の笑いはストーカーさんかな?
 コメントありがとうございました!

 さあって、ラスト二件!

5:17 深川よかったのぅ…(ほろり …でも、お話としては珠洲が全部持っていっちゃっt―腐れ落ちろ!―ぎゃーっ
5:20 あーあと、ちゃんサマが使ったのは…尸操虫?なんか違う気がするけどあんな字ではなかったような………。
 と頂きました。
 珠洲の腐れ落ちろ。名言ですね。はじめは志野のキスマークは九峪ではなく珠洲がつけたという設定にしようかとも目論んでいたんですが、まぁ九峪の性格を考えれば、据え膳喰いますからねぇ。
 で、ちゃんサマが使ったのはそうですね。尸操蟲でした。二章で忌瀬と話してる奴も間違っててなんでかなぁな感じです。今まで曼荼羅華編を書いたことが無かったので、尸操蟲を単語登録してなかったのが致命的でしたね。あのとき分からなかったから適当に当て字にしといたのを、今更ながらに気づきました。
 感想、ご指摘ありがとうございます!

 他にも叩いてくれた皆様、本当にアリガトネ~♪


 では本日はこの辺でヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バイバイ

【2006/04/26 15:37】 | アトガキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出雲盛衰記37 | ホーム | 出雲盛衰記36>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sophist00.blog48.fc2.com/tb.php/70-d4fada11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。